ピコアントラベル

女子旅!行った気になる旅レポブログ♪

読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

★旅先一覧まとめ★

北陸旅7 山奥にカッコイイ超近未来空間!?

さて、えちぜん鉄道今度は真反対の終点勝山まで、
一時間半かけて向かいます。

photo:01



この電車、若い女性の車掌さんが乗っていて
車内で切符を売ったり回収してくれます。

朝は居なくて昼の行き帰り2回は2回とも女の子のでした。
面接容姿でとってるだろって感じの。

いやっ、車掌さんはどんな年代、性別でもいいのですが、
ツインテールの可愛い女子の車掌さんを見ながら

電車の旅サイコーじゃん、なんて(*^_^*)


そんなこんなで終点勝山駅へ。

目的地へ行くコミュニティバスが2時間ぐらい待たないとなので、
タクシー使ったら案外駅から遠くて1600円ぐらいかかっちゃった。

入場料より高いやトホホ。

さて、私の向かった先はこちら、


バボーン!

photo:03

山の中に不釣り合いな近未来型銀のドームの建物!

宇宙人の秘密基地!?




正面に回ると入り口が。

photo:02


ここはとても来たかった、

福井恐竜博物館であります!

www.dinosaur.pref.fukui.jp

 

※追記 2020年現在、

コミュニティバスの本数がめっちゃ増えてて

30分に1本ある!恐竜観光に力入れてるね。

福井は恐竜の化石の発見が多いのもあって、
常設展では世界でもトップレベルの量の

恐竜の骨格展示が集まっているそうです。

 


恐竜博士もお出迎え。

photo:04

 


否が応でも期待が高まります。

さて、入場券を買って内部に突入です!

のっけから驚き!

f:id:pikoan:20200515162337j:plain

 

f:id:pikoan:20200515162429j:plain

なにこの近未来空間!!
福井の山奥ですよ?

 

 

f:id:pikoan:20200515162617j:plain

f:id:pikoan:20200515162414j:plain

 

f:id:pikoan:20200515162631j:plain



f:id:pikoan:20200515162641j:plain

  

いやーかっこいい!サイコー!
この空間見れただけでも来たかいがあるって話ですよ!

 


有名な建築家の方が設計して
恐竜の背骨をイメージしているそうです。


長いエスカレーターを下り、最初の展示室へ。

動くティラノサウルスが歓迎してくれてます。

f:id:pikoan:20200515163428j:plain

 

ゴガー!って鳴いている。

f:id:pikoan:20200515163358j:plain

 

 

中はすっげー広いですヽ(゜▽、゜)ノ

 


f:id:pikoan:20200515163354j:plain

 

f:id:pikoan:20200515163710j:plain

 



ちなみに私はすごい詳しいわけじゃないけど、
恐竜は古代ロマンを感じるので大好きです。

恐竜博覧会あると必ず行っちゃう音譜

展示内容は次の記事で~。