ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

新潟5まつだい駅 コインロッカー情報

 

越後湯沢から本日の目的地まつだい駅まで

超快速スノーラビットという快速電車に乗って30分ちょっと。

 

JRがほくほく線という私鉄に乗り入れてくれるので、

乗り換えなしで行ける楽ちんな電車。

f:id:pikoan:20190823133538j:plain

ド派手なラッピング~。

f:id:pikoan:20190823133650j:plain

 

芸術祭仕様の特別なものみたいです。

f:id:pikoan:20190823133623j:plain

窓からの景色が広大な田んぼ。

f:id:pikoan:20190823133727j:plain

 

まつだい駅に到着。

道の駅ふるさと会館と一体化しています。

中にコンビニもあります。

f:id:pikoan:20190823133744j:plain

 

まずは散策中邪魔なので、大きな荷物をコインロッカーへ預けます。

f:id:pikoan:20190823133722j:plain

芸術祭時期9時台に到着しましたが、

まだロッカーの空きに余裕があります。

こちらは小ロッカー。

f:id:pikoan:20190823133748j:plain

中ロッカー。

f:id:pikoan:20190823133804j:plain

大ロッカー。

f:id:pikoan:20190823133808j:plain

芸術祭の作品はまつだいの町と山に散らばって展示されて

なかなか範囲が広いのです。

で、便利なのがレンタサイクル。

 

芸術祭期間中は駅の芸術祭案内所でレンタサイクルの貸し出しがあります。

(普段は貸しているか分からないので、

期間以外は問い合わせてみてください。)

 

普通のチャリと電動チャリがありまして、

確か値段が倍ぐらい高かったと思いますが、

 

標準な体力の人は迷わず電動にしてください!

もう電動自転車一択ですよ!(><)

f:id:pikoan:20190823133915j:plain

何故なら山の中に作品が点在しているから。

ここの写真の入り口付近はまだ緩やかですが、

もっと激しい坂が次々現れますので。

 

 

f:id:pikoan:20190823133913j:plain

電動だからなんとかなったけど、

これ普通の借りてたら、全部坂は降りて押すだけで、

歩きの人と変わらなかったと思います。

 

坂をえっちらおっちらチャリで上がっていく私に、

徒歩で鑑賞してる人に

あっいいなーー!と言われ優越感。

 

山の中の作品の場所も公式のマップは見づらかったのですが

自転車を借りた時に詳しい作品の場所の地図をもらえて、

ありがたかったです。

 

次は作品を紹介していきたいと思います。