ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

沖縄本島4 教えたくないシュノーケルポイント、ゴリラチョップ

2日目も海に入りますよ。

快晴!
 
本日のビーチはこちら!
ゴリラチョップ。
本部の港のすぐそばです。
{FBBAD6E7-D680-427D-93C7-82BD9EA64769}
 
ゴリラがチョップをしてるように見える岩があるので、
通称この名前で呼ばれているようです。
 
で、ここはシュノーケルの穴場でして、
ガイドブックには載っていません。
 
 
地元の方や、
ダイビングショップのダイビング、シュノーケルツアーの
ポイントとして知られていたものの、
駐車場も少ない、
トイレもない着替える場所もないので
不便だったのが、
 
この2〜3年で一帯の公園が整備されて、
綺麗な更衣室、駐車場が出来て、
普通の海水浴客も使いやすくなったのです。
 
道路沿いで交通の便はめちゃ良いです。
その分景観的には味気ないですが。。
広ーい駐車場。
{B42D3FC8-93D0-4993-991B-8AF70EF1B13E}
 
 
白亜の神殿みたいな更衣室!
外に足洗い場も用意されててありがたい。
{3D0956AA-8402-4C05-9A26-77D3803264C5}
 
何も買うとこないだろうと
飲み物を用意していったら
中にジュースの自販機がありました。
{8F1D25BC-0A2E-4FF8-B276-172A10F133A7}
 
更衣室兼シャワー室、
10部屋ぐらいあって混んでも大丈夫。
{C43A14C7-8C8F-47B3-919E-943EA2775F1A}
 
 
コインシャワーは一回100円です。
100玉のご用意を。
{212744EA-1437-439A-B6DE-5A9382EF92DA}
 
海が時化ているのでなかなか波が荒いです。
 
海の家はないのですが、
ハイシーズンなので浮き輪パラソルレンタルや飲み物など扱う
ちょっとした出店を出していて
 
そこのお兄さんが、
いつもなら上からサンゴが見える程透き通っているけど、
今日は濁ってて沖までいかないと見え辛いかもと言っていました。
 
マイナーな浜なので、
自分達だけしかいなくて、
万が一ハブクラゲに刺されたとか、
ケガをしたとかなったらどうしようと、
脳内シュミレーションしてたのですが、
 
お客3〜4組、出店の人、更衣室の管理人さん、
と、何人か人はいたので助けは求められるかなと思ったり。
 
 
{332CB76E-FB50-45E5-94D0-6CDA41EE780D}
 
いざ、海へ〜。
波があって砂が巻き上げられるので、
途中まで視界がなかったのですが
ある程度まで行くと、
見えてまいりました海の中!

{A8EF6C95-B382-47C1-94F7-3C92E90A843D}
 
ビーチエントリーで10分程泳いだけで、沖縄本島でこれだけ珊瑚があったんだ〜って感動。
 
海が穏やかならもっと綺麗だろうなというのはありましたが、
それでも綺麗。
 
昨日のアンチ浜みたいに、
わざわざ探さなくても行くだけで沢山ポイントが点在していました。
 
綺麗なお魚たんも沢山(^O^)
 
 
ただ、結構波に揺られて珍しく気分が悪くなって、
陸に上がってから岩陰でプチゲロ戻したのは内緒ね。

{54541CD4-279D-4CEF-ABF4-CC9872F274C7}

顔は日焼け止め、上半身はフード付きのラッシュガードで
日焼けを防止してたのですが、
 
足はどうせ海の中だしとノーガードでした。
 
青い海と白い砂浜を前にして、
予定外に浜辺で寝そべっていたら、
太ももが超焼けて後で熱持って痒くて大変でした。
 
寝てたの実質20分ほどなのに
こんなに焼けるなんて、
やっぱ日差しが強いね。。
 
私がビーチで暴れてる中、
Fちゃんは東屋で読書していました。
 
それぞれの海を満喫です。
 
 
 
ほんとは静かなビーチに
人が押し寄せると嫌なので教えたくないけど、
シュノーケルする人には
めっちゃおススメしたいビーチです。
 
 
管理ビーチではなく、クラゲネットもなく
怪我なども自己責任なので気をつけて。
 
 
そして、更衣室シャワーのクローズが
15:30と早いので、要注意ですぞ!