ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

那須塩原1 蕎麦と大吊橋と鍾乳洞

行った時期 2018年11月上旬

一緒に行った人 女友達二人

 

年に一度、

20歳の頃に仲良くなったバイト先の友達2人と、

女子3人旅をするのがここ何年か恒例で続いており、

今年も予定を合わすのに時間がかかってしまいましたが、

無事行ける事なったのです。

 

で、今回は那須塩原

30年ほど前に一度家族旅行で訪れたのですが、

それ以来行ってないな〜って事で、

他の子にもお伺い立てて

目的地にさせてもらいました。

(基本おまかせしてくれるので、

私は好きに行程組めるのでありがたい)

 

今回は大宮集合、

新幹線で那須塩原へ。

 

そこからレンタカーで観光地を巡る感じです。

 

JRのトレイン&レンタカーを利用したので、

新幹線乗車券と特急料金が往復値引きになります。

 

まずネットからレンタカーを予約、

その後、人のいる窓口で新幹線の切符を予約、

という感じ、

機械端末で終わらせられないのがちょっと面倒です。

 

今回はしおりを作ってみました(笑)

大人の遠足だよ!

f:id:pikoan:20190127120508j:image

 

さてさて旅行当日、

予定通り大宮で合流、新幹線に乗り那須塩原到着

レンタカーを借りて出発。

 

まずは調べておいた、

10割蕎麦のお店信吉へ。

f:id:pikoan:20190120153038j:plain

 

www11.plala.or.jp

ざるそばを注文。

さすが10割、いかにもそば!の味がして美味しかったです。

f:id:pikoan:20190120153050j:plain

 

お腹を満たしてお次は塩原温泉郷にある「もみじ大吊橋」へ。

紅葉の季節で大変景色が素晴らしい。

f:id:pikoan:20190120153256j:plain

www.takahara-shinrin.or.jp

 

長ーい!320メートルあるそうです。

f:id:pikoan:20190120153247j:plain

 

紅葉していて、とても綺麗。

f:id:pikoan:20190120153715j:plain

f:id:pikoan:20190120153835j:plain

 

つり橋から山を見た景色。

f:id:pikoan:20190120153603j:plain

鉄で出来てるからそんなに揺れないと思ってたら、

吊ってるし、大勢の人が歩いてるので

ぐわんぐわん揺れる。

 

f:id:pikoan:20190120153646j:plain

 

 

景色を堪能した後は源三窟(げんざんくつ)という鍾乳洞へ。

genzankutsu.com

 

お化け屋敷みたい((笑)

f:id:pikoan:20190120153844j:plain

源平の戦いの後、

活躍したのにかかわらず、

兄さんに疎ましがられた源義経

追われて東北の方に逃げて行ったのですが、

そのお仲間の一人がここに隠れていたというのです。

 

 

ここで米を研いでいたら、

白いとぎ汁が外の川まで流れていったため

追っ手に見つかってしまったそうです。アチャー!ドジッ子が命取りに。

f:id:pikoan:20190120153618j:plain

 

 

人形で当時の様子を再現。

f:id:pikoan:20190120153658j:plain

 

中の通路は狭い。

f:id:pikoan:20190120154055j:plain

暗闇に現れるとビビるわい。

f:id:pikoan:20190120153847j:plain

 

鍾乳洞を出た後にちょっとした資料館があります。

昔、テレビで幽霊が映ったとかなんとかの鎧。

f:id:pikoan:20190120153655j:plain

 

私が行ったときは亡霊いなかったよー(当たり前か)

f:id:pikoan:20190120153742j:plain

 綺麗なもみじを拾った。

f:id:pikoan:20190120153533j:plain