ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

岩手10 もちがいっぱい平泉。キンキラ金色堂

旅行4日目最終日の朝 
 
気仙沼駅から出発
 
{ED3DFA4B-6E6E-4FAC-ACF2-3C0D59D5F89F:01}


電気ねずみさんがいた。
{D86ED68F-F842-4355-A24C-2B97E6B8A9DA:01}


電車で一ノ関へ。さらに乗り換えて平泉へ。
{AF71F128-A81D-4D87-86D7-01972711AC97:01}

平泉駅はおばあちゃんがやってる
手荷物預かり所が駅前にあって
でかい荷物だとコインロッカーより安いです。

レンタサイクル借りようか迷ったけど、
 
私が予定したルートは徒歩で行けそうなので
歩いて観光する事にしました。

まずは毛越寺。読み方はもうつうじー。

{5178F47A-B300-4AE1-A429-CB9DB5D49323:01}


立派です。
{B373BB61-4888-4516-BCB3-3EF237D863E5:01}
 

一番の見所は極楽浄土を再現したといわれるこちらの庭園。
{97156DFF-5C0A-41FF-A6D1-27AD00C4FAE6:01}

んーこれが極楽?
{F0A7F3CD-C752-456D-9C49-E638BF9CDEE5:01}
 
なんかいた。

f:id:pikoan:20190303023031j:plain



花が美しい。
{3829F9D9-D786-420F-9EC8-1EACD94E779E:01}


平泉文化遺産センター。
この地で栄えた藤原氏の歴史なんぞを分かりやす展示でお勉強できます。
{ADD9279F-4A8F-4438-834E-EFB2BABD3382:01}
見終わって、歩いて進んでたら、
係りのお姉さんが走って来て何事かと思ったら
来場記念のポストカードをくれました。

走ってまでご親切にありがとうございます^o^

テクテク歩いてお昼に。

平泉はワンコそばが有名。
 
しかし一人ワンコそばは寂しいので、
他の名物、おもてなしの餅料理を頂きます。

{4A687AA1-63EA-48C9-922A-56FDCE44B8CB:01}

もち、もち、もちーーー!!

左上から、ずんだ、あんこ、くるみ、
二列目、ごま、餅でない箸休め的なダイコンおろし、しょうが、
下段、つけもの、餅入りお雑煮
 

f:id:pikoan:20190303023125j:plain

f:id:pikoan:20190303023140j:plain

餅を6種類一同に食べるのは初めてであります。

美味しいのですが甘いのとしょっぱいのを
いいバランスで食べないと、
 
甘いのが残って
うへぇーあんまーいっ(;´Д`)
てなります。

それぞれの器に入ってるので
食べてるとき気がつきませんでしたが、
 
全モチを固めたら
テニスボールぐらいあるんじゃないかと。
うぷっ。

切り餅一つご飯茶碗一杯分のカロリーと言われてるんで
5杯食べた事になるのかしら。

どうりで腹一杯だわ。
 
平泉で1番有名なのが中尊寺
月見坂は立派な杉並木を抜けて行きます。
 
{0EAA67B7-E89C-411C-B7A8-35F00F8D7030:01}


けっこうな坂、ハアハアショック!
{E0F86152-47BA-4B7F-84C2-993AD1D6E4FC:01}

結構登ってきた、なかなか長閑な眺め。
{6BB9D458-1667-4922-B4C1-B293E625D6F6:01}


本堂以外にあちこちお堂があり、
それぞれ祀ってある方が違うので、
効能も違うようです。
{110FC5FD-94C3-4BAD-B204-0F7E2DA05A9B:01}

実に分かりやすい、目に効果があるお堂。
{BDC2BD8E-2E90-4C9C-AD86-B3EE45B398A3:01}

中尊寺でこれを見ないと来た意味がない、

歴史の教科書で必ず載ってたよね、
極楽浄土を具体的に作っちゃおーぜ的な黄金に輝くお堂です。
で、外から見えるのはお堂を保護するのに丸ごと覆ったお堂。

{70A90238-CB96-4861-A5F3-33E53BA2AD47:01}

中に入ると期待通りのキンキラキン!で、

わーーーっ!ヽ*1

ってなりますね。

撮影禁止なのでオフシャルサイトの方で
雰囲気味わってください。


中の黄金の棺には奥州藤原氏の偉い人の亡骸が
いまも入ってるんですって。
神妙~な気持ち。

黄金の世界にしばし引き込まれました。



芽の輪くぐり。
くぐる事で体に着いてる穢れ、悪いものを祓うという。
{B320B667-4666-4F91-B0B8-324BDE1DDEB6:01}
芽の輪くぐりについて調べたら、
結構くぐり方の作法が
左回りだのなんか唱えるだの難しいのね。

いたずらでこの藁引っこ抜いて家に持ち帰ると、
沢山の人の悪いものを
いっぱい吸い込んでるから不幸になるよ。
 
本当かどうか持って帰ってみるといいよ!(笑)



眺めが良い場所で一休み。
{A63D35AE-E93E-4B0D-B0BF-C9C7D9C7A969:01}


アイス~。
{0DC3CEFA-E597-4746-838C-6298BFCDCD4B:01}


平泉駅、和な感じの外装であります。
{C2F15BDF-CDD7-4444-B3F4-103256F6424E:01}

帰りははやぶさ&こまちに乗る為、
一ノ関駅に移動。

そばっち脳みそ出てるよ。
{C12B6721-E532-4C2D-9871-06AEB25C41C4:01}

新幹線に乗る一ノ関に予定より
わりと早く到着したのでお土産屋さんを物色していました。

 
すると頭の上、ホーム階から謎の
ものっすごい轟音が!!
 
ゴーーーーー!!!
 
なんだ?!
 
ゴーーーーー!!!
 
音でかっ!
 
あっ!!
 
そこで私は気がついたのです。
 
は•や•ぶ•さ!!
 
自分がこれから乗るのもはやぶさですが、
一ノ関に停車するのは一日何本かだけ。
 
他のほとんどのはやぶさは通り過ぎていくのです。
 
何度かブログで書いてますが、
郡山で見た時速300キロごえのはやぶさ
めちゃくちゃかっこよかった。
 
ステージ上のスターのようであります。
 
いつかまたその勇姿を目に焼き付けたいと思ってたのに、
今日のかっこうのチャンスに気がつかなかった。。
 
しかも二回ゴー!って音したので上下線分。
 
くっそ、リベンジ!と時間検索したら、
次の一ノ関あたりにくるはやぶさは私が乗るはやぶさでした。
 
ぶひー!
 
しょんぼりしたのも束の間、
美味しい駅弁でテンションあがる。

前沢牛
ひも引くとあっつあつになるやつ。
{DF5ADD21-27E2-4C45-8BA2-45D6314E1B3A:01}


うまー。
{A926C518-91BE-41C7-B6BF-D52660EC0504:01}


あとは銘菓なんぞをもぐもぐしつつ、
車窓を眺めながら帰路についたのでありました。
{D2FD5CB1-5887-48F5-A3ED-1170DAC0B7C6:01}


岩手編これにて終了!
長い間お付き合い頂き
ありがとうございました!

*1:◎д◎