ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

岩手5 盛岡市内ぶらぶら、じゃじゃ麺

岩泉から盛岡まで約2時間かけて移動。
うむ、岩手広いー。



余談ですが、
今回の旅の長距離移動バス、
JRバスは窓が綺麗に掃除されてて
車窓からの景色を写真撮ったり眺めたり
楽しんでたのですが、
 
岩手のバス会社は水垢やらホコリやら
窓がクッソ汚いので、
汚れ越しの景色はあんま見ないで寝てました((笑)



そんなこんなで盛岡駅に到着、

荷物をビジネスホテルにポイーっと預けて街に繰り出します。

 

旅先で見るのが大好きなアーケードの商店街。
その土地の住人になったつもりで歩くのが楽しいのです。
 
 
{7462300B-3FD7-48D5-83F2-7D1D4FE366AF:01}


こーゆー服屋さんもなかなか見ないよね。
{F14F77EE-C429-4398-94FD-482B702CCE29:01}

午後の良い時間なのにあんまり賑わってない。。
{33C77780-6CC7-4643-B141-4B3F6413315C:01}

冬は雪が降るから
屋根付きなのはありがたいだろうなぁ。

{382D90D1-0A55-4512-B92B-EE614F2B4AE4:01}

鉄塔イイねー。

{4E7BEA9C-A15D-4BE4-925F-78035A0A758C:01}


鉄塔イイねー。(2回目)
{AC3161EA-F0E0-4176-AFF1-3B6076118453:01}


夏は川の畔を散歩しても良さそう。
{E5EF7478-EF0E-41A8-A80D-9AF5F1C5AB69:01}

そのまま歩いて盛岡城址公園へ。

好きなところに顔入れ放題やで!{1D582BD6-F7EB-4867-8731-475A2C99765A:01}

本来の顔出し看板のように
ワンコそばの顔をくり抜いたわけじゃなく、
顔の上に顔が乗る状態になるわけで、
 
あるはずのない顔が写り込んでいる
心霊写真が撮れるパネルと言う事で良いですかね?
 
 
敷地内にある、もりおか歴史文化館見学。
 
お祭りに使われる山車が展示されていました。

f:id:pikoan:20190303004813j:plain

ド派手!

f:id:pikoan:20190303004713j:plain

 

ちゃぐちゃぐ馬コ。農耕馬に感謝するお祭りの馬の衣裳。

鈴や飾りがしゃんしゃん(チャグチャグ)鳴るからその名前。

f:id:pikoan:20190303003634j:plain

チャグチャグ馬コ | 盛岡観光情報

 

お城は残ってないけど、石垣は綺麗。

f:id:pikoan:20190303004833j:plain

f:id:pikoan:20190303004850j:plain

 

石垣の上から街を眺める。

 

f:id:pikoan:20190303004844j:plain

 

盛岡の夜ご飯は
じゃじゃ麺を頂きます。
 
うどんの上にたっぷりの肉味噌、きゅうり、ねぎ。
{5C7520AC-C0EF-4FF1-A024-3FB62973DFAA:01}



よーくかき混ぜてどうぞ。

{388E5202-B49C-453B-AAE5-F7C1F7FAF476:01}

 

中華屋のジャージャー麺とは別物、
あちらは中華麺を使用するそうです。