ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

鳥取8 恥を忍んで股のぞき!龍は見えるのか日本三景天橋立

城崎温泉→豊岡乗り換え→丹後鉄道天橋立駅へ到着。

一見駅らしくない落ち着いた雰囲気の駅舎です。

f:id:pikoan:20180929235409j:plain

 

 はい、恒例のコインロッカーチェック天橋立駅編。

 駅の外と中に一大観光地にしては少ない気もしますが

まあまあ数がそろってますね。

f:id:pikoan:20180929235631j:plain

f:id:pikoan:20180929235600j:plain

天橋立

駅側エリア、海を挟んで対岸エリア、

二つのエリアの繋ぐ橋に見える細い陸地部分→天橋立

の3つのエリアに分かれています。

 

まず橋立をレンタサイクルを使って、対岸に渡り、

そちらから景色を堪能。

戻りは船を使い、駅側からの景色を堪能という予定。

 

橋立スタート地点にある知恩寺を見学。

f:id:pikoan:20180929235806j:plain

立派な門。

f:id:pikoan:20180929235850j:plain

 

狛犬がいい顔してます。

f:id:pikoan:20180930000051j:plain

 境内でマツタケを売ってた。

f:id:pikoan:20180929235946j:plain

智恵の輪 灯籠。

天橋立の伝説に出てくる龍神を呼び寄せるため、

明かりを灯していたとか。行き来する船の標になっていたとか。

f:id:pikoan:20180930000137j:plain

 

レンタサイクルゲットです。

帰りの船とのセット券がお得。

f:id:pikoan:20180930000301j:plain

 地図上では細く見えるけど、実際は幅が結構あるように感じる。

f:id:pikoan:20180930000406j:plain

 

 海風が強いのかな。

f:id:pikoan:20180930000520j:plain

 

幅が広いといっても、すぐ横に海が。開放的で気持ちの良い場所。

f:id:pikoan:20180930000602j:plain

 

平らな道で何の苦も無くチャリを漕ぎ

対岸エリアに 到着し、

観光船乗場にレンタサイクルを返却。

 

徒歩でリフト、ケーブルカー乗り場へ。山の上から天橋立の全貌を見ますよ。

 f:id:pikoan:20180930000804j:plain

 

待ち時間がなく、すぐ乗れるリフトへ。

上は傘松公園という公園になってます。

f:id:pikoan:20180930000907j:plain

 

さてさて、どんな景色なのでしょう。

 

 

 

 

ドーン!(天気が悪いのはご愛敬)

真ん中の橋に見える部分をチャリで漕いできたんだわ。

f:id:pikoan:20180930001003j:plain

 

天橋立といったら股のぞきが有名!

ご丁寧に股のぞき専用台まで用意されていました。

 

股のぞきについて詳しいページはこちら。

日本三景天橋立 股のぞき

f:id:pikoan:20180930001051j:plain

麗しき女子(爆)が一人で股をのぞいてるのは非常に格好悪い。

 

そして恥ずかしい(笑)

 

なので、誰も来るなよ来るなよ!と

念じながら腰をかがめて景色を見てみました。

 

逆さにするとこんな感じ。

f:id:pikoan:20180930001123j:plain

 海の部分が空に見えて、まるで天に橋がかかっているようだ!

という事なのですが、見えますでしょうか??

 

実際は見た目プラス頭を逆さにする事によって、

ちょっと脳がぼんやりして距離感が分かりにくくなるという要素も加わって、

天橋立」に見えるらしいです。

 

自分はそう言われればそう見えるかな??のレベルでした。

そうこうしているうちに団体客が来ちゃったので、のぞき終了。

 

 

傘松公園一押しキャラクターかさぼう。

f:id:pikoan:20180930001326j:plain

 

 

観光船乗場には着ぐるみが置かれていました。

1.5頭身から3頭身になってる。

f:id:pikoan:20180930001406j:plain

 

船で駅側エリアへ戻ります。

f:id:pikoan:20180930001449j:plain

 

 

今度は駅側エリアの天橋立ビューランドから景色を見てみます。

先ほどの傘松公園とビューランド両方行く人はセット券がお得です。

f:id:pikoan:20180930001837j:plain

 

 

ビューランドからの景色は龍がまるで空に昇っていくようだと

飛龍観と呼ばれています。

 

まずはノーマル景色から。

f:id:pikoan:20180930001650j:plain

 

さっきより混んでるのでひと気がなくなるまで待ってられないので、

開き直りで堂々と股のぞき。

 

龍が昇っていますかーーーー?

f:id:pikoan:20180930001732j:plain

 

こう見えるんだと!

f:id:pikoan:20180930001857j:plain

見えるっちゃ見える。

見えないっちゃ見えない。

 

心が汚れている人には見えないんだよ、、

 

じゃあ見えまーーす!!!

ってことでよろしいでしょうか((笑))