ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

山口博多3 小京都津和野観光 鳥居好きにオススメ千本鳥居

14時間の密室に耐え
津和野にいよいよ到着です。
夜行バス降りるとまずトイレを探して顔洗ったり身支度します。
 
 
ここのトイレに目を見張るものが!
 
もっふもふの、
蛾!
(苦手な人いるので写真は自粛) 
 
可愛くて写真めっちゃ撮っちゃった。
 
蚕がクリーム色になった感じで、
普通の蛾じゃないのよ。
 
旅の始まりは蛾から(笑)
 
 
{35E19882-027C-401E-8C73-50C682E6A4C4:01}

 

駅前のレンタサイクル屋かまいさんで
自転車借ります。
キャリーも無料で預かってもらえたので
旅人はめっちゃ助かる。{335BDDEA-D0AD-4FAB-8965-51D850DEA3FA:01}

あんまり自転車に詳しくないのですが、
自転車自体がいいやつなのか、
メンテナンスがいいのか
見た目普通のチャリンコなのにすげー乗り心地が良かった。快適。

 

数々のチャリンコ乗って来たけど、
ナンバーワンや。
{F877C75C-02B6-4E41-8527-98E8A2D78609:01}

町並みはいかにも小京都って
落ち着いた雰囲気。

f:id:pikoan:20180609145329j:plain

 

f:id:pikoan:20180609145936j:plain

郵便局も和テイスト。

f:id:pikoan:20180609144634j:plain

 

 

側溝にはデカイ鯉達が。

右下の少し出た私の足と比較してみて。

 

江戸時代の非常食のなごりだそう。{5402655D-6948-42F9-AD97-95C637F7E7AA:01}

あひるもいる。

f:id:pikoan:20180609145207j:plain

 

 

津和野カトリック教会

f:id:pikoan:20180609145412j:plain

 

 

お祈りする場所が椅子でなくて畳。f:id:pikoan:20180609145557j:plain



太鼓谷稲荷神社の千本鳥居

f:id:pikoan:20180609150014j:plain


京都の伏見稲荷よりは小規模ですがいい味出てます。
 
余談ですが
 私は鳥居好き!
 
特に宗教関係なく、独特なフォルムがカッコイイ。
 
レジンアクセサリーの「カラフルマジカル」名義で
時々イベントで 作品を出しているのでよろぴく(宣伝)

f:id:pikoan:20180609151803j:plain

f:id:pikoan:20180609151823j:plain

 
 
さて好物の鳥居たーんと召し上がれ!
どーーーーん!数がハンパねぃ! 

f:id:pikoan:20180609150217j:plain

圧倒的鳥居に腹いっぱい!

f:id:pikoan:20180609150148j:plain



上に上がる鳥居と下がる鳥居。
どっちに進んでもも異次元。f:id:pikoan:20180609150059j:plain
 
 まだ上がある。鳥居のみっしり具合ヤバす。
f:id:pikoan:20180609150402j:plain
 

 

1番上の本殿に到着~。
f:id:pikoan:20180609150515j:plain
地元の神社で毎年初詣にお参りしてるので、
地方の出先の神社ではあれこれお願い事はせずに、

 

◯◯から来ました◯◯と申します。
とご挨拶程度にとどめるようにしてます。

あちこちでお願い事すると神様の浮気になっちゃうし、
お礼参りも分からなくなっちゃうから。



おみくじを引いてみる。

{5CCA4A54-851D-4DA0-ADC0-680831DA2177:01}

わたくしの謙虚な姿勢のお陰か大吉頂きました。
{4DE922DA-3D23-481D-8336-8567BAD52C77:01}
 
高台にある神社なので、清々しい眺めです。

f:id:pikoan:20180609150639j:plain



街からちょっと離れた場所にある
乙女峠のマリア聖堂。 

f:id:pikoan:20180609151125j:plain


あんまり歴史を調べないで来ちゃったのですが、
キリシタン殉教の地との事です。
 
キリスト教の人達を強制的に連れて来て、
宗教を改めろ!と激しい拷問を行うも改宗しないので
何人も命を落としている場所。
 
普通の教会かと気軽に来てしまったのに、
説明書きとか読めば読むほど
暗ーい気分になるなかなかの鬱スポットでした。
 
{C908AE12-B75C-4C9C-9540-AD2159B8DCCF:01}


津和野に半日滞在して、
次の場所に移動です。