ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

秩父1万円で楽しむ日帰り旅1

ゴールデンウィークも仕事と家でゴロゴロしただけで終わってしまったので、

ちょっとだけ遠出したいなー。

 

って事で、同じ埼玉に居ても行くのが

微妙に面倒な秩父へ行ってきました。

 

予算は1万円。

 

 旅のスタートは大宮から。

大宮からですと

熊谷経由Aルート、池袋経由Bルート、

2通りの行き方があるのですが、

今回は行き帰りで両方のルートで行ってみる事にしました。

 

まずは早朝、

東京への上り電車は通勤で激混みなので、

下りをつかうAルートで。

 

大宮

↓JR高崎線

熊谷

乗り換え

熊谷

秩父鉄道

御花畑

約2時間 ¥1440

 

平日7時台の高崎線

下りでも座れはしないですが、

上りの超混雑を考えると、

隣と適度な距離を持って普通に立ってられるぐらいなので

大丈夫でした。

 

熊谷での乗り換えは、

秩父鉄道が1時間に2本のみなので、

時間を調べていかないと間が空いてしまいますが、

この後1時間10分ほど乗りますので、

早めに着いても余裕をもってトイレに行っておくと良いかも。

 

JR熊谷の改札から秩父鉄道の乗り場は大きな表示があるので迷いませんでした。

あ、これ大事、Suica使えません!

現金で切符買ってね。

f:id:pikoan:20180511103034j:image

2両編成で、空いてました。

 

f:id:pikoan:20180511103106j:image

 

秩父鉄道はのんびりしたローカル線、

窓の外の山などぼんやり眺めていると

目的の御花畑駅に到着。

 

 

御花畑駅出たとこのすぐ横に公衆トイレがあるので、

行ける時に必ずトイレに行っておいてください!

 

この後の予定は徒歩4分ほどの西武秩父駅前に移動し、

三峰神社行きの路線バスに乗ります。

 

最近リニューアルされて、

お土産、フードコート、温泉併設のめちゃきれいな駅です。

f:id:pikoan:20180511103132j:image

だがしかし!

こんなきれいな完璧な駅なのに、

欠点が!

 

f:id:pikoan:20180511103159j:image

10時にフードコートがオープンするまで、

外にトイレがないっっっ!

改札の中にしかない。

 

そう、さっき書いた御花畑駅の公衆トイレ、

西武秩父の方が新しいから綺麗なトイレがあると思って

私は入らなかったのだ。

 

これから乗る三峰神社行きのバスは75分間乗ります、長いです。

 

約1時間に一本で、

乗る予定のバスは10時5分。

 

トイレが開く時間は10時。

(早くトイレ使わせろと

ゴネてるお客がいたが店員さんが断ってたので例外なし)

 

あーーーー。

トイレ行きたかったけど、

乗り遅れの方が怖いので諦めました。

 

みんな朝から活動するし、

トイレのない観光拠点アカン〜。

 

 来た来た西武バス。

地元にも走ってるのでよそに来た感薄い。

片道¥930(Suica使えます)

f:id:pikoan:20180511103233j:image

平日だったので全員座れましたが、

土日は満員になることもあるらしいです。

 

座っててもシートベルト欲しいぐらいでしたから

75分立ち乗り結構なカーブのある山道は厳しいかも。。

 

なんでバスの乗客全員に聞こえるボリュームで話すの?

あなたの隣のお友達、5メートル先に見えてるの?と

疑問に思うほどの、

にぎやか奥様グループと同じバスになってしまい、

最初後方の席に座ったのですが、

こりゃたまらんとすこしでも遠い前の方に席に異動しました。

それでも会話の内容丸聞こえですが。。

 

秩父湖のダムの上を通過。

f:id:pikoan:20180511103318j:image

 駐車場に到着!

f:id:pikoan:20180511103354j:image

 

バスの停留所すぐ前にトイレ!駅で行けなかったのでありがたい。

しかも数も多くてウォッシュレット付き、山の上に素晴らしい設備。

f:id:pikoan:20180511103419j:image

時刻表はこんな感じ。

f:id:pikoan:20180511103436j:image

 それでは神社の方へ。