ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

青森8 まさに芸術品!立体造形ねぶたに大興奮

駅から徒歩5分ほどにある、ねぶたの家ワラッセに行く。
 
なかなか斬新な外観であります。
{95C6906D-9EB4-402C-BEDE-42A5F0C902B0:01}


パネル展示もありますが、

1番の売りは今年の夏の祭りで賞をとった、
実物のねぶたが展示されているという事。
{BEF9C9D5-85A3-449D-B59C-679CFE6B9298:01}


まず顔だけが出てきた。
{6E46FE67-45B8-4AB7-B682-252B5C860AB2:01}

進んでいくと、





ねぶた!
{163C9C30-C3E5-4A82-9E18-CB9AA7E48EDB:01}

写真では伝わらないですが、
めちゃでかくて迫力満点であります!

{842030B0-6A96-457A-A2EE-2FD3138E7D1D:01}

並々ならぬ躍動感
おらワクワクすっぞ!

原画
{B64D1ADE-0400-4210-8764-82896EF18F38:01}


が、立体になるとこうなる。
扇形の弘前ねぷたとはまた雰囲気が違いますねー。
{4EFE09E6-66BC-4AD0-BE73-E44C03C08010:01}

すげー見れて良かった!
こんなのが街中を何台も練り歩くなんてヤバイっしょ!
盛り上がり必須じゃないですか。
 
エレクトリカルパレードで満足してる場合じゃないですね。

{C3E23975-59A4-4EF2-8758-62BE8FA63D6D:01}


アートよりな人間だけど、
こんな素晴らしい立体造形見たことなかった。
テレビでは見たことあるけど、
実物見て感動した!

{E2F3A627-092E-46E9-A504-2910943650C9:01}

炎をブァー!とか水でブシャー!とか
魔術合戦みたいなテーマも面白い。

{A44D3728-D2A5-4ADF-A9A9-C85390905C30:01}



この龍好き。
{4D0E5648-FB70-4555-A5D8-0E743DBE3AEB:01}

{8AE39165-D665-4DA3-9C40-1B497508E5C9:01}


めっちゃ強そう。
{0F503C03-E871-4138-994D-365B64ED7C15:01}


なめくじのばけもの。。も
ねぶたで作っちゃう。{151BC0B2-33C8-43EB-B964-467D2C37E206:01}


中はこんな感じ。
昔は竹の骨組み、ロウソクの灯りだったけど、 
昭和30年代から針金、電球に代わってから迫力が増したんじゃないかな。
{FBCEABA5-2034-46EE-AC0E-910F814004C0:01}

 

いやいや~素晴らしい!実に素晴らしいです。

 

機会があれば実際に祭りで
活躍してるところを見てみたいものです。

f:id:pikoan:20180513225514j:plain

f:id:pikoan:20180513225524j:plain

毎年毎年新しいものを制作して

その年に使ったねぶたを展示してるので、

これは2014年の写真なので

今行ったらまた見たことないねぶたが展示されているのでしょう。

 

青森市内に来たら見るべし!

満足度が高い展示でした。