ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

アート旅15 オリーブ畑に突如現れるリーゼント

天狗岩からバスで10分ちょっと乗り、

醤油工場が集まっている醤の郷(ひしおのさと)と

呼ばれるあたりの安田のバス停で下車。

 

ここからは再び作品巡りですよー。

 

「つぎつぎきんつぎ」岸本真之

f:id:pikoan:20180409230224j:plain

 島の人達から集めた不要になった陶磁器を「金つぎ」という修復技法を用いて

繋ぎ合わせた立体作品。だそうです。

皿や茶碗が重なり合って不思議なモニュメントになってますね。

f:id:pikoan:20180409225947j:plain

 

「Revenants」サヘジ・ラハール

f:id:pikoan:20180409230755j:plain

うーむ、なんなのか分からん!これが芸術だ。

 

 

「おおきな曲面のある小屋」島田陽

クイズ、これは何でしょう。

f:id:pikoan:20180409230540j:plain

正解は公衆トイレ!醤油樽をイメージした曲線と、町になじむよう瓦屋根を付けたと。

普通に使えます、アート内で用をたしてスッキリ(笑)

 

 雰囲気のある街並み。

今回はスケジュールの関係で見ませんでしたが

醤油蔵は見学できるとこもあります。

f:id:pikoan:20180409230945j:plain

小豆島の冊子に醤油の発酵によって屋根が黒くなると書いてありましたが、

壁面とか黒いのも、その影響なのでしょうか。

 

 

「Fllow the rules」黒崎香織

f:id:pikoan:20180409231023j:plain

 立体の展示が多かったので、

久しぶりに絵の作品を見たって気がしました。

ポリゴンを意識してるそうで絵具の絵画なんだけどグラフィックみたいな面白さ。

f:id:pikoan:20180409231159j:plain

 

 

 「オリーブのリーゼント」清水久和

f:id:pikoan:20180409231436j:plain

 

オリーブ畑の中に現れる謎モニュメント。

なかなかインパクトありますね。

私の身長よりでかいっす。

f:id:pikoan:20180409231331j:plain

 

よーく見ると、、穴が開いてミカンが置いてある!?

f:id:pikoan:20180409233604j:plain

コミュニケーションツールとして無人販売の屋台って設定だそうです。

実際には使ってなさそうだけど。

 

 

「竹の茶室」京都造形芸術大学f:id:pikoan:20180409231609j:plain

建物の裏山の竹林に建ててある。

f:id:pikoan:20180409231700j:plain

 自由に見学どうぞになってました。時々イベントでここでお茶をするらしい。

 

 

さて、バス停一つ分ほど歩いて次の作品の場所へ。

何の期待も予備知識もなしに行ったのですが、、、これが凄かった。。