ピコアントラベル

アラサー独女の行った気になる旅レポブログ♪

...............読んで行った気分になれるお気楽旅行ブログ♪ 旅先一覧で行き先別に読めます。

山形旅3 山寺と芋煮と玉こんにゃく

さて、引き続き山寺。
 
階段はまだまだあります。
{663DCBF7-3945-4E01-9FF6-B455E79C1376}
 
 

崖みたいなとこ。

{01694D06-7F39-41A6-B464-D8C439D7A54A}
 
 

ここが松尾芭蕉

 
閑けさや岩にしみ入る蝉の声〜
 
と、一句読んだ場所。
確かに岩が多い。

{679C2F8E-7BA2-4E06-A68F-1AB86B7EF23D}
 
岩の壁に何か彫り込んである。

{6729DCFC-880C-4E71-A76D-447F413617D6}
 
何かのお経?
 
あと、ここの寺の卒塔婆は上部にコロコロ回すのが付いてます。
回したらお経を読んだのと同じみたいな感じなのですかね。
{4688A770-769D-494F-9F32-34E63BBFEE48}

やっと中間地点。

{209D471B-C63B-45C8-8806-FF4286BC5690}
 
 
危ない場所で命がけの修行をする場所。
一般人は立ち入り禁止。
{F0AC4A89-4C46-4BA2-9ED5-F5646FC72225}
 
山深いけど観光客多い。
あ、今時では珍しく外国人の観光客がいないなぁ。
だいたい有名な場所だと、
中国人の方とかおっきいバスで団体で来て
おっきい声で話して周りの雰囲気もくそもない感じになってるのですが、
それがない。

{5A53D40B-AE48-4FE2-8B8A-E45022617DCB}
 
 
やったーー!
ぜーはーしながら1番上まできました!
写真を撮りながら約35分で1015段制覇。
{E1400B71-87DA-4C26-9149-862255371913}
 
 
巻き付いてる龍がカッコイイの。
{B6582F2E-B1F0-4989-A2C5-27A8653A8B99}

{75E14B5A-F9B7-4042-96EE-22B32FE6CB7D}
 
 
ご挨拶がてらお参りを。
 
{9B0C6639-3DD8-41C1-A322-EE46442AC4BD}
 
 
少し離れた建物からの景色。綺麗。
{3B227BAE-8B35-4C1F-A6A0-C46609FD55ED}
 
下りはだらだら降りるとと余計疲れるので、
駆け下りていったら10分ほどで麓へ着いちゃいました。
あと、古い寺の階段のわりに整っていて歩きやすかった。
 
さーて、こんなけ階段上り下りしたので煩悩が消えた!
 
 
下の茶屋で売ってた山形名物玉こんにゃく食べたい!
 
旺盛な食欲という煩悩は消えなかったヽ(;´Д`)ノ
 

{92A3E5EB-ADF1-4B47-A6F6-08633BAE8251}
 
こちらも山形名物、
芋煮をいただきまーす。

{A948E8D5-CD4A-4C98-A490-E12D8B6C8790}
 
芋はサトイモ。
山形では普通に食卓にのぼる家庭料理。
 
巨大鍋とショベルカーで作る、
芋煮会はニュースとかで見たことあるかな?
 
 
ここまで、
山形牛、玉こんにゃく、芋煮、
山形名物3つおさえましたわ(°∀°)b